インフォメーション

2017-08-31 22:35:00

師匠の下で何年も日本全国を回った

 

 いろんな山海美味を学んだと同時に不正も知った

 

 養殖の魚を天然と偽る・・そんな仕事も派遣である自分は

 

 文句も言わず引き受ける・・そんな地方の仕事も多かった。

 

 私は絶対に我を出さない・・それが生きていく上に一番必要だと信じていた。

 

  そんな生活に疲れ・・料理人という職業も辞めようかな~とさえ思っていた。

 

 テレビをつけると井上がいつもしゃべっていた・・

 

 自分と比べるととんでもなく差がついていた。

 

  ただ・・そんな井上を誇りに思っていた。

 

 職場では・・いつも聞かれた・・

 

  ねぇねぇ・・やまさん!!

 

 「井上さんってどんな人・・すごい料理なんでしょう~」

 

  やま「はい。ほんとすごい人です。」

 

 「やまさん・・頑張らないとね~」

 

  そして・・また養殖の魚を捌いて調理していた・・お店は鳴門の天然真鯛と言って出していた

 

  そんな毎日で・・やまには昔のような笑顔「やまスペシャル 旨いやろ~」

 

 とかそんな冗談・・一切なくなった・・

 

 そうムラサキのスーツのいかついおっさんのようになっていた・・

 

  久しぶりの大阪

 

  山川親方「やまちゃ~ん お久~」

 

「なべちゃんの具合どう~今日退院したんやろ~」

 やま「あんまりよくないみたいです。」

 

 山川「そっかぁ~」「なべちゃん・・」

山川「それでなぁ~話あって来てもらったんやけど・・」

   「やまちゃん なべちゃんに似てきたなぁ~」

 

   やま「はい」ニコリとも笑わず返事した

 

    山川「ほんでなぁ~ やまちゃん!!もしよかったらウチのお店

 

      めんどうみてくれへん~そう頭で・・」

 

      「もちろん、なべちゃんには話通してるから~」

 

  やま「えっ・・」「こんな高い報酬で・・」心の中で深々とお礼と感謝した

 

    「すいません・・でも・・」

 

  山川「ええねん。ええねん・すぐ返事せんでも・・何年後でもええんねん」

 

    やま「ありがとうございます。」

 

  山川「今からなべちゃんに会うやろ~宜しくって言っといて~」

 

    「はよ~一緒に飲もう~って」

 

   やま「はい。」深々く頭を下げて帰っていきました・

 

  

    その晩 師匠の家に行った

 

   小さな家から始まり~今は外車4台止まってる立派な屋敷になっていた

 

  やま「こんばんは」

 

 おかみさん「まぁ~やまちゃん 元気!! 北陸かえりやね=」

 

      「ウチの人も楽しみにまってるから~どうぞ・・」

 

  おかみさんが案内してくれた・・

 

 そこには。。ムラサキのスーツを着た背筋もピーンとした

 

  真白な顔色のいかつい顔したおっさんが正座して座っていた・・

 

  やま「師匠 ご無沙汰しております。」

 

  師匠はそっと手紙を差し出した~

 

  そこには・・

 

  破門状と書かれていた・・

 

  開けると・・

 

   長い事つかえてくれてありがとう~お前が16才の時出会って

 

   今まで文句ひとつ言わず・・ずっと支えてくれて

 

  ほんとに心からお礼をいいたい。

 

  わしももう長くない・・だから・・お前はもう自由に

 

  やりたい事をやればいい~・・・・・・」

 

  いろんな事が書かれていた・・

 

 やまはもう最後は涙がたまっていたがでも泣かないと決めて

 

 顔を上げる事もできず・・ただ文字を読んでいった・・

 文字がどんどん濡れてにじんでいった

 

  そして・・すべて読み顔を上げると・・

 

 もう顔じゅう涙だらけだった・・

 

 師匠が手でこっちにこい!!と・・

 

  そして師匠はやまを抱きしめ

 

  やまは嬉しかった・・初めて師匠にやさしくされた・・そんな深い思い

 

 があふれんばんばかりに。。もう涙がボロボロできた

 

    そして・・」信じられない奇跡が・・

 

 「ぃままでぃ ありがとう~」

 

 えっ・・えっ・・師匠の声を聴いた

 

   「えっもったいない・・もったいないです。俺なんかに・・

 

   師匠おおおおおおおおおおおおお」

 

  そんな・・・・・・・えっつ」

 

  ありがとうございます。・・ホント俺を「なんか拾ってくれて・・

 

 俺を見つけてくれて・・で育ててくれて・・世界までとらせてくれて・・

 

   しっかり師匠を抱きしめ・・泣き叫んだ・・・

 

  俺・・おれぇええええええええええええ・ありがとうございました~」

  言葉にならなかったが・・もうぐしゃぐしやに感動した~

 

  その晩の宴が始まった・・

 もういつものゴミの頃のやまにもどっていた

 

  おかみさん「この人・・トイレでずっと練習してたの」

       「やまちゃんにお礼いいたくて・・」

 

   で・・この人があの初めてやまちゃんが作ったやまスペシャル食べたいって・・

 

   あれは記憶に残るくらい不味かったって・・ははははっは

 

  やま「じゃ~今日は美味しいと言ってもらいますよ~」

 

    「やまスペシャル!!旨いよ」ははははははっは

 

  やまも久しぶりに笑った・・

 

  そして・・念願の師匠の笑顔もみた・・

 

  師匠も一晩中笑っていた

 

 おかみさん「で、やまちゃんこれからどうするの?山川へ行くの?」

 

  やま「俺・・夢っていうか・・やりたい事あるんです。」

 

  師匠、おかみ「何??夢って何??」

 

  やま「笑えへん~絶対に~」

 

  師匠、おかみ「笑えへん 笑えへん絶対」

 

  やま「俺いつか自分のお店持って・・ほんまもんの素材

 

     天然の最高級の素材を目に見えない仕事熟成で美味しくして

 

     そんなお店をしたいねん」

 

  師匠、おかみ「そう~すごいやん でも笑う話やないやん~」

 

    やま「それで・・自分で無農薬野菜とか作って畑もするねん・・すべて自家製で自分で

 

       調味料まで作って・・ほんで・・器とか・・テーブルとかも

 

      お店全部自分で作るみたいな事したいねん」

 

  師匠、おかみ「ははははっははっははははっははっは」

 

   やま「だから・・笑えへんって」「ははっはははっははは」「無理ですよね~」

 

     「だから・・夢やって・・・・」

 

   師匠、おかみ「だって・・畑とか・・陶芸って・・やまちゃんらしいわ~」

          「なんでも自分でしたがる子やったね~」

   おかみ「そういえば井上君とは会ってるの??」

 

     やま「最後に会ったんは・・お店やるから・・料理長で来てくれへんか~って」

 

  おかみ「いい話じゃないの・・」

 

    「断った・・俺・・俺の親方は・・渡辺龍三だけやって・・」

 

    「もう誰の下でも働けへん・・俺が死ぬまで師匠は・・

    

    ムラサキのスーツを着たいかつい顔したおっさんだけや~」

 

   「はははっはははははははっはは~」

 

    疲れて師匠はウトウトしてた・・ただ笑顔だった。

 

   そんな笑顔の師匠をずっと見てたかった

 

  そして・・早朝俺は大分の最後の仕事へ飛んだ・・

 

  また・・ピクリとも笑わない機械のような顔をして・・

 

  大分の厨房で・・1週間たった

 

   「やまさん・・電話」

 

   やまはピーンときてなんの電話かわかった・・

 

  やま「仕事中や~で~へん」

  大分の女将さん「でも・・親方が・・」

 

  やま「うるさい!!」「みんな料理に集中せいや~」「お客様まっとるやろ」

 

    その晩

  大分板前「やっぱりやまさんは血も涙もない人間や~」

 

      「自分の親方死んでも知らんふり~やたい」

 

       「大阪に帰りもせんたい」

 

     「いくら料理できても・・あかんたい」

 

   大分親方「あほ!!おまえら・・ゴミ捨て場見てみ」

 

 ゴミ捨て場

 

 うぉおおおおおおおおおおおおお なんでや~なんで亡ってもうたん~

 なんでや~なんで・・・俺また独りやん~どうするん~ 

 俺がいつかやる店に食べにくるんちゃうの??

なっ・・なんで・・俺また独りぼっち・・小さい頃と同じやん~

 そこには子供の頃の拗ねてる「やま」がいた

もう無理や~俺・・ずっと辞めたかったん~

なんで俺だけこんなに働かなあかんの?

みんな遊んでるやん~

知ってる??みんな週休二日制やで~8時間労働やで・・

 

 俺まだ休み月1回あるかないかやん~なんで俺だけ・・

なんで~もう無理や・・もうこんな仕事・・こんな仕事

 

 泣き崩れて・・叫んだうおおおおおおおおおおおおおおおおおおお

 

 貴方が教えてくれた・・貴方が見守ってくれた

 

  こんな仕事・・こんな仕事を愛し続けます!!!!!

 

だから・・だからこれからも見守ってください!!

 

 俺・・井上みたいに・・有名にはなられへん・・

 

 けど・・泥臭いけど・・かっこ悪いけど・・

 

 人から身体大丈夫?って言われるくらい頑張って・・料理して・・

 

  みんな笑顔して・・俺・・・・おれ・・・

 

 貴方のような・・料理人になります。ほんまに・・ほんまに

 

ありがとうございました・・・ありがとうごじました・・

 

 ありがとうございました!!

 

 うおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおお

 

制作・・やま 

編集・・やま

キャスト・・やま

長=い間読んでいただいてありがとうございました・・

 

 また第3部もいつか・・書きます。

 

「やまスペシャルうまいやろ~はぁははっははははっは」一人で笑ってる

   

  おしまい

 

 

 

  

 


2017-08-30 21:46:00

シャトーブリアンのコースのお問い合わせがきております。

 013e261949f4d43b4bb587dc19aff9b9fcffe2afc8.jpg

  伊賀牛か松坂牛になります。

 

 直接に伊賀まで行って買いに行っております。

 

   伊賀でなければ・・松坂になりますが・・

 0152187c9411fa883b42166a895773ee7c43685466.jpg

 ヘレ肉の中心がシャトーブリアンといいます。ヘレの

 

 塊が1頭で平均6キロとれます。

 

 その中の800グラムくらいの中心をシャトーブリアンといいます。

 

 牛肉の部位で一番の高級部位です。

 

  どうせ食べるなら・・黒毛和牛とかの交配でなく

 

  純粋なブランド牛を召し上がるのがいいと思います。

 

  ブランド牛のブランドの一番大切なのは・・

 1種だからです。

 

  日本の肉が世界から・・お声がかからないのは

 

 この交配が多すぎるし・・交配と書かない事だと思います。

 

 それやったら・・アメリカのブランド牛食べた方が美味しいとおもいます。

 

  国産黒毛和牛って聞いたら・・誰でもいいやん~と思いますやん~

 

 って話です。 

 

  で・・シャトーブリアンですが

 

  ホントは手に入りません。

 

 なぜなら・・車で現場まで買いに行ってるから手に入るのです。

 

 仲介もなしなので・・

 

 一度食べてみてください!!

 

  ただ・・鉄板焼き屋さんで食べたら・・

 

 恐ろしい事になりますよ~

 

   松茸と松坂牛のすき焼きも人気です。

 

 秋はサンマ??それともブリアン~?それとも

 

  すき焼き??

 IMG_0566.JPG

  松茸会席ご予約すごく入っております。

 

 お試しください・・

 

 詳しくはホームページで

 

  独り言ブログ

 

 今日もご家族でシャトーブリアンを召し上がってくださいまして

 

 ありがとうございます。今月3回目です。

 

  気に入っていただけたら嬉しいです。

 

  私はよくよく言われますが・・お客様と話す事は

 

 ほとんど・・というかまったくしませんので・・

 

  昔本当に昔ですが・・やらかした事がります。

 

 ホントに集中して料理作ってるので・・

 

 お客様に話しかけられ・・結構長く・・

 

 「うるさいなぁ=集中して料理してんねん!!黙とっえてぇ!!」

 

 って言った事もあります。

 

  その方の料理を作っていたので・・もう、うるさくて・・・

 

  話しながら料理する方多いですが・・天才だと思います。

 

  私には無理です。

 

   だから・・カウンターはないのです。

 

 ホントは・・カウンターで包丁とか箸捌き、

 

 焼きの串の入れ方・・とか見てほしくて・・

 

 一枚板のカウンター作ったんですが・・

 

 今はお客様と話す事が支流の時代で・・

 

  話しながら料理できないので・・なくしました。

 

   これも時代ですね~

 

  カウンター・・結構いい車買えるくらいの一枚板です。

 

  僕の師匠は話す事ができませんでした・・

 

   それでも立派な板前でした。

 

  私もあんな板前になりたいと思う~まだまだ100年早いですが・・

 

   そんな・・物語も最終回を明日載せます。

 

  ホテルを辞めて・・自分の師匠の元で働き・・日本全国で働くようになるのですが・・

 

  バブルも崩壊し・・景気も悪くなり・・

 

  世の中で偽装が増えた時代です。やまはどんな事でも絶対に上司に逆らわない

 

 生粋のサラリーマンでプライドも何もないゴミやろ~ですが

 

  不正もわかりながら黙るそんな日々に・・料理人を辞めようかなぁ~まで思うのです。

 

  ただ・・自分の師匠の為に・・ただあの方の為に・・我慢するのですが

 

  師匠はガンになり・・

 

  では明日

 

   ではでは

 

  

 

  

 

     

 

   

 

  

 

 

 

  


2017-08-27 19:18:00

市場は秋になってきました~

 

 天然真鯛です。 春が旬の魚は秋も旬・・

 016463a93c4dda42ee8cbbd89167af4201aee411d4.jpg

  秋の鯛は・・鳴門鯛より明石鯛です。

 

 漁場の違いです。・・

 

   極上の明石鯛が入荷しました~

 

  そうですね~水曜日以降でしたら・・ご予約承ります。

 

  最低3日は寝かさないと・・可哀そうです。

 

 今回の鯛は極上中~の極上です。

 

   鯛??って思うなら‘これ食って文句言えよ~チクショウ~

 01995fd6ff3c3d29196c298d964aed9f855756e6ad.jpg

   くらい極上です。・・よくなんでこんな鯛とか入荷できるか??

 

  市場で・・高級魚は必ず買うからです。・・

 

 行ったら・・もう割烹やま様って書かれるてます。

 

   最高級の真鯛・・食べて見てください。

 

   水曜日、木曜が食べ頃です。

 

  もしかしたら金曜日か・・細胞次第です。

 

    鯛「うめっ~」って言えます。

 

  明石鯛しゃぶコース6500円(税別)

 

   お得すぎますよ~

 

  お刺身、兜煮、天ぷらもついてます。

 

 となみに・・明石の鯛専門店で天然を注文すれば・・

 

  兜煮で7000円でしたから~・・別に高いわけでもありません

 

 そんなもんです。・・

 IMG_0566.JPG

  ハモ、すっぽん、松茸すき焼き うなぎ・・

 

  ご予約お待ちしております。

 

 詳しくはホームページで

 

  独り言ブログ

 

   やはり政治ネタは・・怒られます。昨日も間違ってます。

 

  日本が中国に負ける話がダメみたいですが・・

 

  私の経験から~

 

  私がお店を失敗して借金だらけになって

 

  市場でウナギを開くバイトをお店終わり夜中の2時から朝9時まで

 

  してました・・

 

  もう17年くらい前です。ちなみに・・5年くらい前にクエが売れずまたアルバイト

 

  に市場に同じく夜中行ってたました・・

 

   17年前・・うなぎを捌いてるのは夜中のバイトというのもあって

 

 ほぼ・・中国人でした・・多分、私しか日本人はいなかったと思います。

 

現場監督は日本人が3名ほどいて・・怒るかテレビ見てるか・・食うか寝てる方々でした・

 

   やはり当時の中国人は仕事は遅い、汚い、トイレにやたら行く・・でした

 

  だから監督が怒る事でみな働くという感じ~でした・・

 

  そんなある日・・中国人が10名ほど中国に帰ってしまい

 

  人がたらなくなったのです。

 

  私に電話がありましたが・・私もお店があるのでそんな早く行って鰻を捌く事

 

 もできません・・ただいつもより多く捌きますから~と言い電話を切りました・

 

  で市場の現場につくと・・もう監督の人がキレまくりで

 

 中国人も言い返し喧嘩状態・・そして帰っていきました~

 

 朝までに5000本捌くのに・・10にんくらいしかいません~

 

  私は・・とりあえず黙って・・朝までやりましよう~

 

 喧嘩してる時間もったいなから・・

 

  その一言で社員3人がキレて怒りだした・・

 

  「なめてんのか!!」「誰に指示してるんねん!!」

 

中学のバイトの時から1000回くらい聞いた言葉です・

 

 中学から聞いて慣れてる経験なので「すいません。」「でしやぁばりました」

 

 「ごめんなさい!!」深々と頭を下げた・・

 

 それから鰻を捌きだすが・・どうも納得いかない社員は

 

 僕にちゃちゃを入れてくる・・

 

 頭に来て「もう鰻さばきましょうよ~時間ないんですから・・

 

  そしたら3人集まって来て怒りだした・・

 

   仕方ないので・・僕と勝負しましょう~

 

  朝までどちらが多く捌けるか??

 

  もし僕が負けたら・・土下座でも何でもしますから・・

 

 3人対僕一人でいいですから・・

 

  中国人も盛り上がった

 

 ところが・・びっくりする回答が・・

 

 俺らは捌かれへん・・できるか!!社員やし・・

 

 ・・・・・

 

 それから・・10年経ち・・私はまた失敗してそこにアルバイト

 

 もう社員も中国人・・鰻を捌きながら・・支持してる。

 

  捌きにきても人もみんな中国人・・まさにチャイニーズ

 

  ただ仕事も早く・・きっちり仕上がってる

 

      素晴らしい~

 

  今行ってる私の市場の担当も中国人の方です。

 

 私は雑談とか一切しないので・・丁度いい。

 

 後・・彼は魚もマグロも肉もすべて捌ける・・

 

 だから部位の話をしても理解してくれる・・

 

 後・・20年以上毎日通ってるが・・私は買った魚の袋

 

 にビニール2重に少量の氷が入ってる・・

 

 私がやるスタンスです。それを彼は見ていて

 

 何も言わず勝手にやってくれている・・

 

 20年かよって。。初めて・・です。

 

 もう市場の厨房なんてみんな中国人で日本人はそんな捌く仕事しないんです。

 

 だから・・中国語が話せないと・・何始まらなんです。

 

  今は日本語を話す中国人がいますけど・・

 

 いつかは・・私が話せるようにならないと・・

 

  彼らはいつか技術を中国に持って帰って

 

 さらによくなるんでしょうね~

 

 いつまでも段ボール食べてるとか・・

 洗剤入ってるとか・・

そんな話をしてる方がぞっとします。

  ではでは


2017-08-26 21:12:00

ハモも名残りハモになりました~

 DSCN0138.JPG

 今年はハモの当たり年です。なぜかと言いますと

 

 雨が集中して降り、温度はずっと高い年でしたので

 

  ハモは真水も飲むと言われ・・雨が降ると皮が柔らかくなり

 

  脂ものるです。(餌が豊になるからです)

 

  この時期の名残ハモは脂ものり柔らかく美味しいと言う事になります。

 

  台風が来るまでですかね~

 

  昔は祇園祭りまで・・と言われました・・

 CIMG0500.JPG

 まず・・漁業の発展の為 水深の深い所まで釣れる事と

 

  やはり温度です。もう9月なんて・・昔の夏真っ盛りですから・・

 

  紅葉が12月のはじめですもんね~

 

   ですから・・名残りハモ旨いです。

 

  この時期のハモしか食べない・・って方も多いです。

 

   お楽しみください!!

 

 天然すっぽん・・松茸・松茸すき焼き ウナギ

 IMG_0566.JPG

 まだまだ・・ご用意できます。

 

 詳しくはホームページで

 

 独り言ブログ

 

  また北朝鮮がミサイルを・・

 

  だんだん慣れてきてしまったような感じ~が危険です。

 

  では・・・どうすれば。。よいにでしょうか~

 

  いろいろ考え方があると思うのですが・・

 

 私は仲良くする努力で阿部さんとトランプさん北朝鮮に

 

 訪問・・みたいな事を言ってましたが・・

 

 できるなら・・これが一番です。

 

  アメリカ込みで友和です。マクドとかケンタッキーとか

 

  カッパ寿司とか北朝鮮ではやらすのです。

 

 後は北朝鮮の国民にまかせる・・

 

  ミサイルなんてアホくさってなるくらい

 

  遊びを教えてあげるのです。

 

  でも・・もう無理かもしれませんね~

 

  アメリカの世論が・・

 

 そもそも・・この緊迫はアメリカと北朝鮮の問題です。

 

  なんで~日本が・・心配しなあかんの??

 

 って話です。でも米軍基地あるし・・

 

 アメリカの核の傘に守ってもらってるし・・

 

  って話でもある・・じゃ・・核持つか??

 

  って話も出てるが。。私は違います。・・

 

 で・・私の考えパート2です。

 

  爆弾発言です。

 

 もうアメリカと軍事の縁を切るのです。

 

 沖縄問題もあるし・・全部解決・・

 

 アジアはアジアで手を組むのです。

 

  ボスは中国でいいのです。

 

  いつまでもアメリカと一緒に・・も時代遅れ~と思う。

 

  アジアはアジアで・・もちろんアメリカと喧嘩すわけでもなく

 

   いずれ・・世界は中国がリードします。

 

  少なくとも・・日本よりも・・

 

  だから・・アメリカの基地も出ていってもらって・・

 

  中国人は日本にとって素晴らしい経済関係も保てます。

 

   北朝鮮も中国から言われれば・・って話です。

 

  これで普天間の問題も;;解決です。

 

    時代だと思います。

 

    言うのは簡単ですよね~

 

 でも・・結局・・こんな状態が続いたため

 

 北朝鮮のミサイル技術はよくなる一方なんです。

 

 日本は憲法9条があるんです。・・戦争しないんでしょ~

 

 誰かに守ってもらわないといけないんです。

 

  アメリカから中国に変わるだけです。

 

   でも・・こんな案をちゃんと話すべきなんです。

 

  そして政治家が話し合って・・議論して国民に問うのです。

 

  これま通り北朝鮮に圧力、圧力と叫ぶのか・・

 

  あいつらおかしいやん~って・・おかしいんです。ほんまに・・

 

だから・・どうすんねんやねん!!

 

  核もって抑止力として進むのか

 

   アメリカの任せるのか アジアで連帯組むのか??

 

  などなど

 

  選択を話し合わないと・・

 

  どんどんメディアの評論家が金持ちになるだけですよ~

 

 「なめられとんねん!!」って言ってたらギャラ入るんんですから・・

 

  この状態が続く事がメディアにとって一番いいのですから・・

 

  世の中は政治が変える、政治は国民が変える。メディアは国民を変えるのです。

 

 だから・・私達は世の中を変える為・・ちゃんと自分で考えないといけないんです。

 

   そして若い方に受け継ぐ、次の世代の方の考えを受け入れるべきなんです。

 

     まぁ・・間違ってます。(笑

 

  コメントは受け付けません・・

 

  ではでは


2017-08-25 20:13:00

中国産ですが極上の松茸が入荷しております。かなり極上です。

 DSCN0403.JPG

 まだ・・暑い~ですが松茸会席をご用意いたしまた。

 

 中国産は10月中ごろまで極上です。

 

 日本的には11月くらいまで暑いので松茸も11月に一番でます。

 

 美味しい今・・中国産松茸を食べていただきたいと思います。

 DSCN0401.JPG

  最後の松茸ごはんまで楽しめる献立となっております。

 

   秋には少し早いのですが・・

 

 松茸と言えば・・すき焼きです。

 

 松茸松坂牛のすき焼きもおすすめしております。

 IMG_0566.JPG

 こちらも・・今・・食べてほしい~です。

 

   11月は・・天然本クエですよ~

 image001.jpeg

  ご予約お待ちしております。

 

 くわしくホームページで

 

  独り言ブログ

 

   今日も奈良からのお客様です。restHouseやまからのお客様です。

 

   大阪の摂津の方と都島の方と来れれたのですが

 

  奈良赤目口の方が一番楽やなぁ~と・・

 

    もう宇陀は夜は寒いくらいで・・掛布団がないと・・

 

  くらいです。 

 

     これから木こりの季節ですね~

 

    1年通して季節をもろに感じるのが田舎の良さです。

 

    それが辛いと思う方と楽しいと思う方違いですかね~

 

   今流行りの自給自足がテレビでやってますが・・

 

   大変です。本当に・・と思うのです。

 

    私は無理かなぁ~と思います。

 

   自給自足はね=

 

     私がしたいのは・・自分の野菜で料理したいだけですので・・

 

   さて

 

  明日も頑張ります・

 

  ではでは

 

 

 


1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 ...